はなの妊活日記

27歳で結婚した私が41歳で出産するまで

不妊治療中に、病院の治療では妊娠できないかもしれないと思った理由

こんにちは。 ちょっとさかのぼって不妊治療中のお話です。 病院での不妊治療は、卵胞チェックのタイミング法から入り、人工授精→体外受精とステップアップしていったのですが、タイミング法あたりのころは、まさか自分がここまで手こずるとは思っていません…

不妊様にもなれなくて

こんにちは。 わたしには、妊活中に憧れていたものがあったのですが、それは・・・ マタニティーマーク マタニティーマークです!! 通勤途中で見かける小さなマタニティーマーク。 かばんにちょこんとついているマタニティーマーク。 前から見るとわからな…

つくづく妊活中で良かったと思ったこと。

こんにちは。 前回は、メンタルを落ち着かせることで妊活で重要な「ゆるゆるする」ということが解ってきたというお話でした。 子供は出来ないし、病気でもないのに、体のことを色々気をつかっていた時期なんですが、つくづくこれが妊活で良かったと思ったこ…

妊活中、もっと気楽にといわれても・・・ゆるゆるするってどういうこと?

こんにちは。 治療には失敗してしまいましたが、何か他にいい方法はないものかと模索中のお話です。 治療中もよく見かけた言葉なんですが、妊娠するには「ゆるゆるすれば赤ちゃんはやってくる」とか「リラックスが大事」と言われています。東洋医学系の本に…

告白すること。カミングアウトの重要性

こんにちは。 妊活中は、病院通いも疲れたし、お金もかかりました。 お金は正直1000万円程使いました。 病院での治療費プラス、二人で通った針灸、整体、漢方、私の心理学の学び、夫婦二人で心と身体を整えるため、ギリシャにヨガのトレーニングへ行った…

なぜ妊娠に酸素が重要だと思ったか

こんにちは。 前回は怪しい整体教室に通っていたお話でした。 整体教室も1年くらいは、カラダも本当に変わっていって、いい状態になって来ているのが実感できたのですが、1年で小康状態になりました。 最近、あんまり変わらないな〰、それが辞める理由でも…

こども欲しさに洗脳される??

こんにちは。 不妊治療も失敗に終わり、これからどうするか、というお話です。 治療中も、鍼に通ったり、漢方を飲んだり、骨盤矯正の整体へ行ったりと、様々なことをしていました。 鍼は腕の良い中国人の先生が近所にいて、そこに夫婦で通っていました。今と…

治療「お休み」にします

こんにちは。 4度目の治療も失敗に終わりました。 ここで、「お休み」というのは、「治療はメンタル的にもう出来ないけど、子供をあきらめたわけではない」ということです。 梅ヶ丘産婦人科の院長の著書「不妊治療がよくわかる本」 この本の最後に、色々な形…

心を凍らせて4回目の治療 顕微授精

こんにちは。 3回目の治療(体外受精2回、顕微授精1回)も失敗に終わりました。 3回目までは、「次こそは!?」という気持ちもありました。 でも「努力すれば報われる」というこれまでの価値観も木っ端みじんに砕かれ、 大ちゃんもいないのにひとりで治療す…

ひとりで顕微授精に挑戦しました

こんにちは。 大ちゃんは、新たな任務地へと旅立っていきました。 大ちゃんの新たなことにチャレンジするハツラツとした感じ。 妊活がうまくいかない私とは接点がないくらい心が離れた気がしました。 この頃、ヨガのトレーニングに参加していたのですが、自…

2度の体外受精失敗の後、また事件が

こんにちは。 2度目の体外受精も失敗に終わりました。 状況としては、二人とも体に問題はない、むしろ精子は状態がだいぶ良い。それなのに受精卵が細胞分裂できずに成長がとまる、という現実。 ということは私が原因なのか?(うすうす気づいていたけど)と…

二度目の体外受精

こんにちは。 一回目の体外受精は失敗におわりました。 卵巣を刺激したので、次の周期は治療お休みです。 この頃になると、一か月休むのも、歳をとってしまう、、、と恐怖でした。 一回目の卵巣刺激方法はクロミッド+HMG注射の組み合わせでしたが、2回目は…

いよいよ体外受精開始です

こんにちは。 いよいよ体外受精開始です。 とその前に、病院で月に2回行われている体外受精の説明のガイダンスに出ました。 大体、37歳だと30数%が成功して妊娠出産に至っているようです。 能天気な私は「ということは3回体外受精すれば99%妊娠するのか…

タイミング法から不妊治療専門病院へ

こんにちは。 流産の時に、先生が言った「2,3か月後」を待って、自己流のタイミングで妊活を始めました。 基礎体温計を購入し、グラフも付けていたのですが、ガタガタで、いつが排卵日なのかなぁ、という感じでした。 一度、妊娠したこともあり、子供ができ…

はじめての流産

こんにちは。 少量の出血はあったものの、茶色いオリのようなものでした。妊娠初期にはあることなので、心配はありましたが、家でジッとしているよりは気分転換にもなると思い、友達とのランチにでかけました。 楽しく会話していましたが、「あっ何かでてき…

35歳 いよいよ子作り開始 そして初めての妊娠

こんにちは。 5年の駐在期間を経て、やっと日本に帰国しました。 今度は東京の住宅街。 引っ越し荷物を受け取ったり、役所の手続きをしたりして、会いたかった人にあって、ばたばたが少し落ち着いた頃、思い出したかのように、 「そうだ!子供つくろう!」 …

33歳 高齢出産が気になりだす

こんにちは。 旅行から戻ると、大ちゃんの頭痛も微熱もなくなりはしなかったけれど、通常と言える日常が始まりました。 引っ越し当初は、生活のセットアップ、新しい友人知人との出会い、日常の買い物、街の風景、街の匂い、全てのことが新しく刺激的な中、…

大ちゃんプチ鬱発症後、レスに!

こんにちは。 大ちゃんは、しばらく微熱も下がらないし頭痛も収まらず、なんだかピリピリした空気を発していました。私もそれに影響され、家の中で、なんだか緊張し、大ちゃんに気を使っていました。家族が鬱になった時、「頑張れ」と言ってはいけないという…

結婚3年目 海外移住 そして大ちゃんプチ鬱発症

こんにちは。 30歳で、夫の大ちゃんの海外転勤に帯同するため、初めての海外生活が始まりました。 行先はヨーロッパの片田舎。 日本では、直前まで、引っ越し準備、会社の退職準備と引き継ぎ、役所の手続き、送別会、目まぐるしい日々を過ごし、出発当日、一…

27歳で結婚したわたし

こんにちは。 結婚したのは27歳でした。母を早くにガンで亡くした私は寂しさから不安定な彼女という立場ではなく、妻という確かなものに憧れていました。 大学卒業と同時に付き合い始めた彼氏の大ちゃんと自然な流れで結婚しました。 入社5年目、仕事もそれ…

このブログで書いていきたいこと

・結婚してから子どもが欲しいと思うまで ・子作り開始から病院に通うまで ・不妊治療の記録 ・治療お休み ・勉強したこと、試してみたこと

はじめまして

はじめまして。はなちゃんと申します。 今、43歳です。 35歳から40歳までの長い不妊期間を経て、41歳2日前にママになりました。 結婚してから、子供を作ろうと思うまで、どうして時間がかかったのか、 そして、いざ作ろうとしたらできなかった時の心の葛藤…